Taizo Son

Taizo is a serial entrepreneur with extensive experience in investing and incubating IT related venture companies in Asia. He is the Founder & CEO of Mistletoe Inc., as well as board member and advisor to various IT companies around the globe.
He founded Gungho Online which was one of the most successful online gaming companies in Japan in 2002, which had its IPO in 2005.
With a vision to create Silicon Valley-like venture eco-system in East Asia by 2030, Taizo founded MOVIDA JAPAN in 2009. He then founded Mistletoe, Inc. in 2013 to commence comprehensive entrepreneurs support and startup ecosystem development activities. He strongly believes the world could be transformed into a better place by nurturing entrepreneurs who would lead the creation of the next generation.

【孫泰蔵(そん たいぞう) プロフィール】
Mistletoe株式会社 代表取締役社長兼CEO

1972年生まれ。佐賀県出身。東京大学在学中にYahoo! JAPANの立ち上げに参画。その後、インターネットのコンテンツ制作、サービス運営をサポートする会社を興す。2002年、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社を設立、デジタルエンターテインメントの世界で成功をおさめる。その後も、様々なベンチャーの創業や海外企業との大型JVなど、ある時は創業者、ある時は経営陣の一人として、一貫してべ ンチャービジネスに従事した後、2009年に「2030年までにアジア版シリコンバレーのベンチャー生態系をつくる」として、スタートアップのシードアクセラレーターMOVIDA JAPANを設立。2013年、単なる出資にとどまらない総合的なスタートアップ支援に加え、自らも事業創造を行うMistletoe株式会社を創業。21世紀の課題を解決し、世の中に大きなインパクトを与えるようなイノベーションを起こす活動を国内外で本格的に開始、ベンチャーの活躍が、豊かな社会創造につながることを目指している。