Gaku Nagashima

B.S. from SUNY Stony Brook.
While researching at Harvard University as a PhD candidate, Gaku began practicing meditation and yoga, and got into scientific investigations of spiritual practices and spiritual dimensions.
While conducting spiritual practices and their scientific investigations, Gaku helps the ISSJ founding project as a concept director, and also works in the field of health care as a data scientist.

ニューヨーク州立大学物理学科卒。
ハーバード大学大学院博士課程在籍中、瞑想とヨガに目覚め、精神技法の実践と精神世界への科学的探求を開始する。同大学を退学後、日本に帰国。
現在は、精神世界の探求とDJとして音楽の可能性の探求をする傍ら、ISSJの設立プロジェクトのコンセプトディレクターやデータサイエンティストとしてヘルスケア分野で活動をしている。