Manai Seminar

12/16(水)
【物理実験のキソ】
見えない放射線を見ちゃおう

つくば科学教育マイスターによる物理実験入門

「霧箱」を作って、放射線を観察します

物理学のキソに触れたい小学生におすすめ

茨城県つくば市や東海村にある高エネルギー加速器研究機構の広報室に所属し、つくば科学教育マイスターに認定されている髙橋将太氏によるセミナー。

「観察」は科学の基本といえますが、対象が「目には見えないもの」であるとしたら、どうすれば良いのでしょうか?
目には見えないものを「見えるようにするための装置」が必要ですね。

「霧箱」は、目には見えない素粒子の1種である「放射線」を見えるようにするための装置です。
この霧箱を実際に組み立てて、観察実験をしていきます。
アルコールやドライアイスを使いますが、どんな仕組みで見えるようになるのでしょうか?
うまく出来ないとしたら、なぜでしょうか?

さらに学びを深めたい方は、12/20(日)10:30〜12:00の無料公開セミナーにもご参加ください。
Manaiで霧箱をお使い頂けますので、気になったものを観察してみましょう。
その観察結果の報告と考察をすることで、物理学実験の基礎力をきたえます。
実験が好きな小学生(中〜高学年以上)の方におすすめします。
素粒子実験の最前線についてもお話しますので、中学生でも楽しめます!

主なアクティビティ

霧箱を使って素粒子の観察にチャレンジ! part1

  • 素粒子? 宇宙線? 放射線?
  • 霧箱を作ってみよう
  • 動画撮影してみよう
  • 霧箱の仕組み、放射線が出る仕組み
今回組み立ててみる「霧箱」

霧箱を使って素粒子の観察にチャレンジ! part2 ※12/20の内容です

  • 《宿題》気になったものを霧箱で観察してみよう
  • 観察結果を報告しよう
  • 観察結果について「考察」してみよう
  • 素粒子実験の最前線とは?
霧箱を使って素粒子の観察にチャレンジ!

講師:髙橋 将太(たかはし しょうた)

高エネルギー加速器研究機構(KEK)広報室所属。科学コミュニケータ/つくば科学教育マイスター。KEKは、加速器という巨大な実験装置を使って宇宙のはじまりに起きた謎に迫る研究所。素粒子物理・原子核物理・宇宙物理の分野の基礎科学のおもしろさと大切さを広く知らしめる活動をしています。素粒子のお兄さん。
KEK公式ウェブサイト:www.kek.jp
KEK公式YouTube:www.youtube.com/c/kek1971
開催日
12/16(水) 17:00~18:30
12/20(日)無料公開セミナーもご参加頂けるとより楽しめます
会場
Manai市ヶ谷ベース
推奨学年
小学5年生〜中学校3年生
参加費
3,000円(税込)
持ち物
スマホやデジタルカメラ ※もしあれば

こんな方にオススメ

素粒子に興味がある
放射線について知りたい!
お手軽に実験してみたい

参考になる資料や本

参加者へのお願い

政府・東京都の指導に従い,コロナウイルス対策の為,ご家庭での検温とマスクの着用,入退室時には手指消毒を随時行ってください。会場では常時換気の上,席の間隔を十分確保し余裕を持ってご着席いただきます。

セミナー受講に際しては,手洗い,うがい,マスク着用,咳エチケット等ご配慮をお願い致します。スタッフからもお声掛けさせていただきます。スタッフも必要に応じてマスク・フェイスシールドを着用させていただきます。セミナー受講者の所属・連絡先は全て把握しておりますのでご安心下さい。皆様のご理解とご協力をお願い致します。

当日は参加者の方々が写りこむ形でセミナーの様子を撮影し,その写真や映像/音声を広報目的でインターネット上へ公開する場合があります。ご了承のうえ,お申し込みください。問題がある場合は事前または当日に運営スタッフまでお声がけください。

Manai Seminarの最新情報をGET!
友だち追加