Manai Seminar

9/11(金)【研究のキソを身につける】
顕微鏡で見る 「はたらく植物細胞」

ちいさなきっかけで,日常にワクワクを。
サイエンスプロモーター・コミュニケーターはやふね氏によるセミナー。

日ごろから食べている野菜の細胞を見たり,
さまざまな植物の細胞の形を想像したり。
研究の進め方を学びながら
植物の細胞や組織の「かたち」とその役割を想像してみよう。

小さな小さな世界を見るための道具は,ハンディの透過型顕微鏡。
肉眼では見えず,しかも透明なものを見るには,どうすればいいでしょうか?
葉,茎,根,めしべ,花粉……など,
植物のさまざまな細胞は,どんな形をしているのでしょうか?
後半では,細胞の「分裂」を頑張って見ることにも挑戦する予定です。

研究のキソを体験するため,小学校の低学年・中学年の方におすすめします。

主なアクティビティ

小さな小さな植物の細胞の世界へ

  • 顕微鏡の使い方,超入門
  • タマネギ゙の細胞を見てみよう
  • 葉,茎,根,めしべ,花粉……。細胞はどんな形かな?

顕微鏡で小さな世界を見よう

チームに分かれて植物の細胞の世界を解き明かそう

  • 細胞はどうやって増える?
  • スライスした野菜を染め,観察する
  • タマネギの細胞の分裂を,がんばって見てみよう

染めて観察した細胞

開催日
9/11(金) 16:30~18:30
会場
Manai市ヶ谷ベース
参加費
3,000円(税込)
申込締め切り日
9/6(日)

こんな方にオススメ

生き物が好き!
研究の進め方を知りたい!
目で見えない小さい世界を見てみたい!

参考になる資料や本

早船 真広(はやふね まさひろ)

講師:早船 真広(はやふね まさひろ)

Co-Lab.代表,サイエンスプロモーター。博士(農学)。国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ / 科博SCA 副代表。私たちはほんの少しのきっかけでそんな好奇心を取り戻すことが出来,ワクワクした毎日を送ることが出来ると思っています。
https://www.science-co-lab.com/

参加者へのお願い

政府・東京都の指導に従い,コロナウイルス対策の為,ご家庭での検温とマスクの着用,入退室時には手指消毒を随時行ってください。会場では常時換気の上,席の間隔を十分確保し余裕を持ってご着席いただきます。

セミナー受講に際しては,手洗い,うがい,マスク着用,咳エチケット等ご配慮をお願い致します。スタッフからもお声掛けさせていただきます。スタッフも必要に応じてマスク・フェイスシールドを着用させていただきます。セミナー受講者の所属・連絡先は全て把握しておりますのでご安心下さい。皆様のご理解とご協力をお願い致します。

当日は参加者の方々が写りこむ形でセミナーの様子を撮影し,その写真や映像/音声を広報目的でインターネット上へ公開する場合があります。ご了承のうえ,お申し込みください。問題がある場合は事前または当日に運営スタッフまでお声がけください。

申込フォーム

参加を希望される方は以下のフォームにご入力ください。
不明点はseminar@manai.or.jpまでお問い合わせください。