Manai Seminar Cultivating the Stems for STEM

ふしぎだと思うこと、
これが科学の芽です。

よく観察してたしかめ、
そして考えること、
これが科学の茎です。

そうして最後になぞがとける、
これが科学の花です。

朝永 振一郎(1906〜1979)

提供:京都市青少年科学センタ一

Manai Seminarは、物理学者の故・朝永振一郎氏のいう「科学の茎」のための場です。 「科学の芽」をもっている皆さん、それぞれの芽を育てましょう。 科学コミュニケーターや第一線のサイエンティストが、みなさんの「科学の茎」を伸ばし、 枝分かれさせ、太くするお手伝いをします。 トーク、ハンズオン、ワークショップなど、題材に応じた適切な手法で,”養分”や”光”を提供。 「科学の芽」を見つけたいあなたの参加も,待っています。

こんな人にオススメ

  • 学校の理科がつまらないなと感じている中学生
  • 自分だけの研究/探究テーマを探している中学生、小学生
  • 現役サイエンティストと話をしたい高校生
  • 研究の進め方を知りたい小学生

参加者の声

Y.S.さん
(11歳)

夢中であっという間の2時間でした。頭を使って考える作業が楽しかったです。

参加セミナー:
【科学者に学ぶ】進化の謎の解き方 (会場参加)
S.K.さん
(8歳)

著作を読み込んでいる息子の疑問に、憧れのご本人からお答えを頂けて、より探求心と好奇心に火がついたようです。

参加セミナー:
化石・古生物のサイエンス
(オンライン参加)
J.Y.さん
(12歳)

他の参加している人の質問から興味深いことを聞けた。同じぐらいの歳の人でぼくの好きな事を好きな人がいることがわかって嬉しいです。

参加セミナー:
化石・古生物のサイエンス
(オンライン参加)
**さん
(13歳)

とても貴重で興味深い話が聞けてとてもよかった。今まで太陽光発電の力はあまり強くないイメージがあったが、それがかなり変わった。

参加セミナー:
夢のエネルギー技術で未来を創れるか? (会場参加)
Manai Seminarの最新情報をGET!
友だち追加