Manai Institute of Science and Technology [学校説明会のご案内]

[ English page link ]

【告知】3月2日(土)13時30分から学校説明会を開催します

[ English page link ]
2019年9月開設予定の、サイエンスに特化したインターナショナルスクール 「Manai Institute of Science and Technology(以下:Manai)」第一期生に向けた学校説明会を開催します!

 

Manaiが目指す教育機関は「知識を一方的に教えるのではなく生徒が自ら学び育つ場、“自分も世界を変えられる”と実感できる場を創る」というもの。その思いを胸に私たちはこれまでにない「教育機関」を作りました。

「入試がない!?」「授業料がない!?」「世界中がキャンパス!?」「どういうこと?」「本当に?」など様々なご質問があるかと思います。

 

ホームページや資料だけではお伝えしきれない、私たちの思いを是非感じていただきたく下記の通り学校説明会を開催いたします。当日はManaiメンターによるカウンセリングも予定しています。ご家族の皆様お誘い合わせの上、ご参加ください。

 


[詳細]

日時

3月2日(土)13時30分〜15時(受付開始13時15分)
説明は50分間を予定 / 後半は質疑応答および希望者個別カウンセリング等


会場 

立命館東京キャンパス
東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー8階

[Google MAP]

 

登壇者

Manai Institute of Science and Technology 代表 野村 竜一
Manai Chief Mentor / Curriculum Developer 小正 理文
Concept Director / Mentor 永島 岳

 

定員

60名

 

内容

代表 野村によるご挨拶
Manai Institute of Science and Technologyの説明
Manaiメンターによるカウンセリングやワークショップ

*説明会当日は英語での進行になります。(日本語の資料を配布、個別カウンセリングは日本語可)


manaiの特徴

 

 

 

研究中心の生活

 

生徒は自らの研究を絶えず行います。研究を学業の柱としつつ、実験プログラムやワークショップを履修します。 全生徒に共通する時間割はありません。生徒各々が全く異なるスケジュールを組み立てます。研究では自らテーマ 設定を行い、Manaiメンター・外部メンターと連携しながら実験を行い、仮説検証を繰り返し、レポート/論文を作成し発表を行います。Manaiでは一方通行の講義は存在しません。興味と没頭、そしてメンターとのインタラク ションを通して最大限の学びを得ます。

 

外部研究機関

Manaiは生徒を校舎という箱に閉じ込めません。Manaiの学びはManaiの施設内では完結しません。生徒は自らの 研究に応じて、Manaiと提携・連携する大学等研究機関を訪れ、また最前線で活動する研究者達からメンタリングを得て研究を発展させます。Manaiの生徒達と、Manaiメンター、そして提携・連携する研究者達、これらの網の目のようなネットワーク全体がManaiなのです。

 

Diversity

Manaiで最も大切にされる価値観が「他者と違っていることを肯定できる」ことです。違いを肯定するという価値 観は、研究において、また研究に留まらず他者と協働して物事を進め、新たな創造を行うための最大の要因となり得えます。国籍に限らず、出身、性別、年齢、そして何よりも考え方が「ごちゃまぜ」である集団それ自体が、生徒の能力を伸ばし、生徒の世界を拡張するのです。

 


 

 

カテゴリーALL

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください